読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社畜最高フゥゥぅ〜❣️エロ座衛門 っっ ‼︎ のっっ⁉︎ world is mine ‼︎

吹き溜まる胸の内を明かし。そうさ世界は俺のもの

専業ブロガーで生きていく、とか言ってる奴ら キモい




いやさー


もう、本音でいく


なんかさー


最近、


ブログ収入だけで生きていく方法!


とか


流行っちゃてんのかな


専業ブロガー!



とか





いやね。


俺もね


ブログで小遣い稼ぎができるんなら、


やってみたろ 思ったんよ



でさー、


いろんな人のブログ読んでみたんよ

少しでも研究したろ、思ってね



会社員の人のブログじゃなくて、


自称?

専業ブロガー とか プロブロガー とか


名乗ってる人のブログね。




それで、いろいろ読んでたんだけど


なんでかわからんが

無性にイラっとしてくるんだわ!



なんか


一言で言うと


気持ち悪い奴が多い!




なんか

会社員も務まらないくせに、へんにプライド高いため

やたらサラリーマンを侮辱する奴とか



とりあえず、通勤は無駄!って言っとけばいいんじゃね


みたいに

どいつもこいつも通勤が嫌いだよね








まあいいんだけどさ



会社辞めました!


とか


ブログだけで生きていく!


とか

勝手にすればいいんだけど



なんなんだろうか?


このイラつく理由は



そもそも


実家に住んでる奴とか

配偶者が会社員の奴とかが


私ブログで生計立ててます!


って言うの

ちゃんちゃらおかしくね?


要はニートだろう


どう考えても

養ってもらってるニート

趣味でブログやってるってだけじゃん


経済的に自立すらできてないのに

専業ブロガーも何もないよね




で、


そういう人達のブログって


なんか無性にイラつく。



ブログのタイトルが



【〜っていう話】


【〜である たった一つの理由】


【〜が〜過ぎた件】




とか。

なんかしらんけど

パターン化されてたり


イラつくわ〜〜❣️



あと、


私は元〇〇(大企業の企業名)の社員でしたが、辞めました‼️


みたいなことブログ書いてる奴。


多いよね



だからなんなん?


元大企業の社員ってだけで


自分が特別だとでも思ってんの?


元大企業の人間なんか腐るほどいんだよ。



おまえが思ってるほど

おまえの前の肩書きなんて価値ねーから。



辞めたんなら、いつまでも企業の看板にしがみついてんじゃねーよ


おまえの価値はそれしかねーのかよ


んで、


グチグチ やれ会社員時代は最悪だっただの、やれ会社員の通勤は消耗だの


くだらねーことばっかり書きやがって。





ほかにもたくさんイラっとさせてくださる!




なんか、只々記事を増やしたいがために


意味わからん持論を無理くり展開してる奴とか


たまたま入っただけみたいな

どーでもいいようなローカルの飲食店の記事とか。


誰も興味ねーよ!



自分に酔ってんのかしらねーが

急にセンチメンタルなポエム調ブログになったり。



なんか


自分が社会に出たくないために


どうにかこうにか

楽して金稼ぐことだけを

必死に模索してるみたいな


きもいんだよなんか。。。




心底思う。


うぜー!

働けよ‼️



そんなくだらねー記事を書いてる暇があれば

コンビニのバイトの一つでもしてこいよ!






あとあれ。

誰も聞いてねーのに


ほしいものリスト  


とか公開してる奴。

心の底から

死んで欲しいと思ってる。




あとさー


なんで、どいつもこいつも

移住したがんの?


なんで

どいつもこいつも高知なの?





結局、人の真似しかできねーんだろうな


自分らしい生き方 とか言ってるけど、ぜんぜん自分らしくないっすね。



いやさー


なんか


ブログ読んでて

こやつと仲良くなりたい、とか

まったく思えないんだよね


たぶん、話したらイライラするんだろうなー


みたいな。


たぶん、


俺は


ブロガーに向いてないんだろうね。


いやもちろん

専業ブロガーなんて、なる気まったくないけど。


なんか

人種的に絶対に相容れない感を感じる。


そりゃそうかもな


俺は紆余曲折あった後に社畜最高って本気で思ってるくらいの人間だからね。


専業ブロガーって

サラリーマンとか大嫌いだもんね。



まあ、こういうことだよ


ライムスター宇多丸が言ってたけど


ハンサムスーツっていう映画があって

殺人的にクソな出来栄えな映画なんだけど


世の中には


ハンサムスーツ っていう映画に対して



ハンサムスーツを見に行きたいと思う人間



ハンサムスーツ

そんなん最初から興味ねーと思う人間



その二つの人種的相違は

埋めようがない。


見に行きたくないのに無理やり

ハンサムスーツを見に行くっていう行為自体が間違っているんだと。



そういうことやね



どうしても相容れない人種のブログを


無理やり読もうとしてる俺が間違っているんだ