社畜最高フゥゥぅ〜❣️エロ座衛門 っっ ‼︎ のっっ⁉︎ world is mine ‼︎

吹き溜まる胸の内を明かし。そうさ世界は俺のもの

フリーランスという言葉がネガティブな意味にしか思えなくなったのは、一部のおかしな奴らのせい。

別に昔はそんなことなかったが。


今はフリーランスという言葉を聞くく度に、

なにかうざい、イラっとするかんじを覚える。


うわー

でたー!フリーランス


みたいな


理由は簡単で、フリーランス様はやたらと会社員を攻撃してくるからだ。

やれ満員電車がどうの、時間と場所に縛られてどうの、

フリーランス様は、どいつもこいつも同じことをおっしゃっておられる。


なぜそんなに おこ なの?

おかんむりなの?


なにかと会社員v.s.フリーランスの構図はありがち。


会社員だってよくSNSとかでフリーランス叩いてるじゃねーか、と思うかもしれないが


違う。


先に攻撃してくるのはフリーランス様だ。


会社員が先にフリーランスを攻撃することはない。


卵が先かニワトリが先かみたいな話だが


なぜなら、はっきり言って申し訳ないが、

会社員はフリーランスを下に見ているからだ。

会社員はフリーランスより有利な立場であることをわかっている。


なので会社員からフリーランスを叩くことはしない。する必要がない。


普通の会社員は、フリーランスになんかなりたくないと思っている。羨ましいと思っていない。


逆に、フリーランス様はどうも会社員に対して憎しみを持っているようにみえる。

フリーランスである自身の状況に余裕がないのだろう。

腹を空かした野犬ほど噛み付いてくる。

そもそもフリーランスとは会社員に比べて安定とは程遠いことは言うまでもなく。

それでもあえてフリーランスという立場を選んだわけだから、嫌なら会社員になればいいんじゃない、としか。


そもそもなんでこんなに、フリーランスについて論じなきゃいけないのか。

今まではフリーランスの人なんて、とくに興味もなかった。

なぜこの俺がわざわざフリーランスについて苦言を呈さなくてはならないのか?


それは

最近ってか、結構前からSNSとかで沸いてでてきた、

やたら会社員をdisるだけの、胡散臭い自称フリーランス連中のせいだろう。

ロクに覚悟持ち合わせてないような思いつきで始めたような謎フリーランス達。


最近の怪しげな会社員dis界隈のせいで、

フリーランスという言葉自体が胡散臭いイメージになった。

俺の中では。

昔からいる、真っ当な技術を持つフリーランスの皆さんまで胡散臭い目で見られて可哀想だ


なんの技術も才能もない自称フリーランス達よ


現実を見ろ


最近の自称フリーランス連中は、

自分がフリーランスであるということが大事なようだ。

会社員がどうしても嫌だそうだ。


そもそもフリーランスって。


フリーランスになりたくてフリーランスになるもんじゃないだろ


会社員が嫌だ!満員電車が嫌い!

だからフリーランスになる!


って、違うだろ絶対。


会社内である程度自分の仕事を極めた結果、

会社員でやるより独立してやった方が旨みがあるから、

フリーランスを選ぶってのがフリーランスだろう。

リスクやデメリットもきちんと理解した上で、

それでもフリーランスのほうが良い、自分に向いてる、と判断している。

そういうプロフェッショナルな人達のことがフリーランスになるのだろう。本来。


漫画とかミュージシャンとか、特にクリエイティブな職業だと、会社で教わることもなかなかできないかもだから、また話が違うのかもだけど。



でも最近の自称フリーランス連中は、

まずフリーランスという立場になりたがってる。

ライターだかブロガーだかよくわからんがなんでもいいらしい。

クラウドソーシングとかで単価の安い誰でもできることをひたすら数こなしてやっとなんとか食える。それしかできないんだろう。

技術も才能もないから、そうするしかないんだろう


そんなことずっと繰り返しても、

こなせる数が増えるだけで。

いつまでたっても同じ場所から前に進めないでやんす


誰でもできることでフリーランスになってもしょうがないだろう。


大前提として、会社員のほうがフリーランスより優遇されている。それは変えようのない事実で、

その上でフリーランスになったほうがメリットがある、一部のかなり優秀な人が、覚悟を決めて初めてフリーランスという働き方を考える。


なので、新卒フリーランスとか大学中退フリーランスなんて、よっぽど特殊な技術とか持ち合わせてない限り、言い方はわるいけど、ただのガキの使いみたいなもんだと思う。


たまたま仕事にありつけてなんとか1年2年くらい食っていけても、安定はない。将来が見えない。

だったら会社員のほうがいい。


大嫌いな会社員や企業のため、自ら犠牲になり便利な使い捨ての駒になる哀れな勘違いフリーランス達。


君たちはフリーランスなんて立派なものではなく、ただ社会不適合なだけわないでしょうか

もしくは、ただ逃げてるだけじゃないでしょうか。


真っ向に生きようとするステージだと、既に負け組確定だから。

まともに働いてる会社員の同い年の奴らに負けまくってるから。

フリーランスなんてふわっとしたオブラートに自分を包んで、負けを認めないように頑張ってるんだね


自分は他の奴らとは違う、何か特別な才能がある!って中2的な勘違いを持ったまま。現実を認めたくないからフリーランスという逃げ道にGO!


ちゃんと技術や才能があり覚悟を持って働いている本物のフリーランスの方達に失礼だと思うの


とくに、

ブログとかYouTubeとか

アフィリエイトとか

クラウドファンディングとか

オンラインサロンとか

セミナーを開催しますとか

有料note販売しますとか


そういうことやりたがる輩は

間違いなくロクなもんじゃない。


現実を見ろ。


まじめに就職しろ。

希望する会社に就職できないなら

勉強しろ。

経験値がないなら働いて経験値増やせ。

まじめに働け。

なんの技術も実績もない奴がなるフリーランスなんて、誰でもなれることに気付こうな


会社が嫌だなんて言うなガキか

全ての会社がブラックなわけない。

頑張ってまあまあな会社見つけろ。

間違えてブラック入っちゃったら仕方ないからすぐ辞めて、いい会社探せ


俺はフリーランスが嫌いなんじゃない。


現実を受け入れないままプライドだけやたら高い、

好きなことで生きていく!好きを仕事に!会社員とか最悪!

とか言ってる最近の奴らが嫌いなだけだと気がついたよ




れいわ